NEWS

デジタルアーツコンサルティング、「DAC Robotics Service」を提供開始 ~規模やニーズに応じて、2種類の支援形態の選択が可能で、拡張性のあるRPA導入により事業生産性向上を実現~

PDF表示(564KB)

IT戦略コンサルティングとセキュリティコンサルティングを手がけるデジタルアーツコンサルティング株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松本 忠雄、以下 デジタルアーツコンサルティング)では、企業における経営資源の最適化を実現する「Robotic Process Automation(以下 RPA)」の導入・活用促進に向けた「DAC Robotics Service」の提供を開始いたします。

資料ダウンロード

ダウンロードにはお客様情報の入力が必要となります。

国内において生産労働人口が減少傾向にあることや、政府による働き方改革の推進を背景に、労働力の有効活用と生産性を向上させるための方策として、RPAが注目を集めています。しかし、導入にかかる高額なコンサルティング・開発費用や、不十分な業務整理やロボット設計のままのRPA導入により、エンドユーザーである多くの企業は本来のRPAの価値が享受できない状況にあります。

デジタルアーツコンサルティングでは、2018年9月よりRPA製品の取り扱いを開始しておりましたが、上記のような課題をクリアし、これまでになく高いRPA導入効果を創出する「DAC Robotics Service」を提供いたします。多くの業務プロセス改善プロジェクトの経験とセキュリティコンサルティングで培ったセキュリティ・ガバナンスに関する知見をベースに、RPAの投資回収が早期に可能な料金設定で導入から運用、展開フェーズまで一気通貫でご支援いたします。

DAC Robotics Serviceの特徴

<DAC Robotics Serviceの特徴>

本サービスは、お客様のニーズに応じて「コンサルティングモデル」と「ワンパッケージモデル」の、2通りの提供形態を選択することができます。コンサルティングモデルでは、根本的な業務プロセス改善計画策定・実行をご支援させていただき、その中で業務プロセス改善のツールとしてRPAを導入し、お客様の事業生産性を向上させます。ワンパッケージモデルについては、アジャイル方式でRPAを迅速に導入・拡張し、継続的な事業生産性の向上を実現します。いずれの形態においても、RPA導入における投資対効果の最大化を主眼に置き、お客様がRPA本来のメリットを享受できるサービスとなっております。

DAC Robotics Serviceの提供形態

<DAC Robotics Serviceの提供形態>

さらに本サービスでは、いずれの提供形態においてもWinactorとBizRobo!のRPA製品ライセンスのご提供が可能なため、スムーズに運用を開始することが可能です。ご提供するRPAソリューションは、経験豊富なコンサルタントがお客様のニーズや将来の拡張性などを考慮し、最適なRPAソリューションをご提案いたします。

デジタルアーツコンサルティングでは今回のRPA導入支援サービスの提供を通じ、今後ますます重要性が増す企業システムにおける業務効率化と、システムの利活用による経営資源の最適化と事業生産性向上に向けた提案を目指してまいります。

資料ダウンロード

ダウンロードにはお客様情報の入力が必要となります。

【取り扱いRPA製品】

Winactor
WinActorは『Windows端末上のアプリケーションの操作を学習し、自動実行するソフトウェア型ロボット』 です。利用できるアプリケーションに制限はなく、あらゆる業務を自動化します。ロボットに定型処理を任せることで、本来の業務や新規ビジネスに専念することができます。
https://winactor.com/
BizRobo
BizRobo!は、ホワイトカラーの生産性を革新する、ソフトウェアロボット(Digital Labor)の導入・運用を支援するデジタルレイバープラットフォームです。「ロボット」と「IT」によって、ホワイトカラーをルーティンワークから解放し、企業を始め社会全体の生産性向上を図り、未来の働き方を変えていきます。
https://rpa-technologies.com/products/first/
  • ※ デジタルアーツコンサルティング、DigitalArtsConsulting、当社・当社製品関連の各種ロゴ・アイコンはデジタルアーツコンサルティング株式会社の商標または登録商標です。
  • ※ その他、上に記載された会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。