SERVICECISOサービス

インシデント対応サービス「Dアラート Quick-IRオプション」

サイバーリスクをお知らせする「Dアラート」受信後のインシデント対応サービスを提供

デジタルアーツは、サイバーリスク情報提供サービス「Dアラート」を提供しております。Dアラートは、デジタルアーツのWebセキュリティ製品「i-FILTER」やメールセキュリティ製品「m-FILTER」の機能を利用して、マルウェア感染の疑いのあるお客様や弊社のお客様以外へもマルウェア感染情報やホームページの改ざん情報をお知らせする、情報提供サービスです。
「Dアラート Quick-IRオプション」では「i-FILTER」と「m-FILTER」のログ調査、PC調査、アドバイザリの3サービスを実施します。これにより、「i-FILTER」や「m-FILTER」をご利用のお客様を対象に、通常、中小企業では自前で持つことが難しいIR(インシデント対応)の体制をサービスとして利用することができます。

サービスの特徴

i-FILTER/m-FILTERのログ調査

i-FILTER/m-FILTERのログ調査

  • 通信ログやセキュリティログを確認し、御客様環境内にどのような影響があるか影響範囲と被害の有無を確認します。
PCの調査

PCの調査

  • Dアラートの対象となった該当PCのログ等により、マルウェア感染と情報漏洩の可能性の有無を確認します。
アドバイザリ

アドバイザリ

  • i-FILTER/m-FILTERのログ調査、PCの調査以外に必要と考えられる対応等のアドバイザリを行います。

具体的な対応内容について

具体的には、まず「i-FILTER」と「m-FILTER」のログ調査を行い、マルウェア感染と情報漏洩の可能性の有無を確認します。次に、Dアラートの対象となった該当PCのログ等により、マルウェア感染と情報漏洩の可能性の有無を確認するPC調査を行います。最大3台までを対象に、調査時間は最大1日とし調査を行います。最後に、「i-FILTER」と「m-FILTER」、PCの調査以外に必要と考えられる対応等のアドバイザリを行います。一般的な環境におけるアドバイザリとなります。これらは、調査依頼の受け付け後、弊社営業時間内にて最短1営業日以内で対応結果の報告を行います。

そのほか、お客様固有の環境に応じたアドバイザリについては、別途有償サービスにて対応します。さらに詳細な調査や解析を必要とするお客様に対しては「Add-onサービス」を提供します。同サービスはPCのフォレンジックやマルウェア解析、お客様環境内のUTM(統合脅威管理)等の既存機器の調査により、マルウェア感染と情報漏洩の有無を高い精度で特定することができます。都度見積もりとなります。

標準価格

価格は、1アカウント当たりの月額利用料です。オンプレミス版とクラウド版も同じ価格です。

i-FILTERのみ利用 120円(税抜)
m-FILTERのみ利用 120円(税抜)
i-FILTERとm-FILTERの両方を利用 180円(税抜)